SDGsの取り組み

ハイスペックの約束(SDGs)

世界が抱える大きな問題を
ハイスペックの努力で
変えていきたい

ハイスペックのSDGsへの取り組み

2016年10月に一般貨物自動車運送事業を目的に設立した会社です。
スポット便・定期便等、お客様のニーズに合わせて様々なご提案をさせていただき、物流のコストや効率を改善いたします。
全てにおいて安全は優先されるべきサービスであるという認識を持ち、この「運輸安全マネジメント」について、積極的かつ計画的に取り組んでおります。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGs(持続可能な開発目標)は、Sustainable Development Goalsの略称です。「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、17のゴール・169のターゲットから構成された国際目標のことをいいます。2015年9月の国連サミットで採択され、2030年を年限とします。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

健康で安全に働ける環境づくり

私たちは、他の仕事に比べ労働時間が長いと言われる、ドライバーの労働時間短縮へ、率先して取り組んでいます。

未経験者の積極的な雇用による雇用の創出や、柔軟な勤務体系による様々な方が働ける環境の提供をしています。

【取組み内容】
未経験の雇用、企業の安定的成長による雇用拡大、柔軟な勤務体系、CO2排出量削減に配慮した新型車両の導入、エコドライブ指導の徹底、オフィスの90%wpLED電球の使用、安全な運行、新車の積極的導入、車載器の導入(デジタルタコグラフ・クラウド型ドライブレコーダー・バックモニター・ドライバーステータスモニター・社内空調)新人教育、健康管理の徹底(健康診断・対面点呼)・免許取得サポート

環境への取組

 私たちの仕事は二酸化炭素の排出量が多く、環境汚染の原因の一つと言われてしまいます。

だからこそ地球環境の維持・改善に取り組んでいかなければなりません。

当社では様々な取組みを通じて住みよい地域づくりに貢献して参ります。

【取組み内容】
環境保全、アイドリングストップの徹底、急発進・急停止の抑制、エコタイヤの使用

CSR活動

 私たちは、地域の人々が生活の場として使う道路を利用して仕事をさせて頂いているため、コンプライアンスを含めた社会的信頼に応えるためのガバナンス強化を進めています。その一環として「過積載運行の撲滅」を目標とした活動を推進しています。

  また、当社では地域に愛され、必要とされる企業であり続けられるために、地域と将来を担う子供たちの健全育成に取り組んでいます。

【取組み内容】
運送業のパートナーシップでの効率配車・労働環境改善・ホワイト物流・地域美化清掃活動・災害時寄付